■プロフィール

雑草魂Ⅱ

Author:雑草魂Ⅱ
2009年度
マンション管理士・管理業務主任者試験に合格することが
できました。
このブログでは、合格までの道のりを残しています。
是非、参考にしてください。

■最新記事
■最新コメント
■最新トラックバック

■カテゴリ
■カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

■FC2カウンター

■サイズを記憶するフォントサイズ変更ボタン

文字を大きくする 文字を規定のサイズに戻す 文字を小さくする

■リンク
■QRコード

QRコード

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
にほんブログ村 資格ブログ 不動産・建築系資格へ
にほんブログ村

スポンサー広告 | --:--:--
マンション管理士受験を振り返って 最終回
第13回(最終回)

11月の記録  
  
  11月は、TACのマンション管理士模擬試験でスタートです。
  LECの3連戦に続けてのTAC戦でしたがやはり出題者が変わると
  問題のイメージもがらりと変わりますね。
  一見、TACの方が易しく思えたのですが結果は、、、、、、
  LECの第3戦と同じく38点でした。
  TACの順位は95位/910人中。
  評価は初めてA評価をGET。
  平均点は30.6点でLECの第3戦の平均点31.0点とほぼ同じ。
  
  本番まで1ヶ月を切っていたこの時期、考えていたのはあと数点の
  上積みをどうすれば・・・この1点でしたね。
  とにかく本番で40点以上・・・これが自分自身に課した至上命令
  でした。

  これまでの間、基本的に暗記作業は、一切しなかったのですが
  この頃から、都市計画法や用途地域などは少しずつでも暗記する
  ようにしました。
  受験を終えた今でも思うのですがマンション管理士・管理業務
  主任者の何れの試験も暗記力ではクリアできません。
  やはり一定のリーガルマインドを養う必要があります。
  また、少なくとも70%=35問は、暗記なんかしなくても得点できる
  試験だと思います。
  したがって学習をスタートし始めたころから一生懸命に覚えようと
  することだけは避けるべきでしょう。

  どんな法律・条文・判例にもそれなりの理由というのが必ずあります。
  何故このような条文が存在するのか?また必要なのか?
  何故?の気持ちを忘れずに学習することが大切だと思います。
  判例は特にその主旨を重要視すべきでしょう。

  
  さてかなり脱線してしまいました。 
  この直前期になるとどうしても問題を解く力を試したくなるもの
  です。
  私も市販の模擬問題集を数冊入手していましたので何度かチャレンジ
  しましたがまともな得点は、なかなか出せませんでした。
  中には28点の時もありました。
  これらの市販の模擬テストの点数は、あまり気にしない方が良いで
  しょう。
  点数を気にするより理解できていないポイントの抽出作業をしている
  と考えて前に進むべきだと思います。




  11月10日頃から初心に戻って「楽学 マンション管理士」を再度、読みは
  じめました。
  得点力を上げることに気をとられ断片的な学習になっていることに
  気づいたからです。
  設備系で得点力を上げることに集中していたら、肝心の法令系で得点
  を失います。
  また、逆のケースもあるわけですから、この直前期に偏ったジャンルに
  集中して取組むのは危険です。

  結果論ですがこの「楽学 マンション管理士」を最後に精読したことは
  基礎知識の定着を図る上で非常に効果的だったと思います。
  この精読は、本番の寸前まで続けました。

  それから過去問集は、毎日いや時間が少しでもあれば1問でも解き
  進めるようにしていました。
  極端にマニアックな問題は、除外しつつもこの時期には95%以上の
  正答率になっていたと思います。



  4つの肢を比較して正解を導くのではなく、1つ1つの肢が○か×か?
  各肢の文章の正否を追求するように解き進むことが大切です。

  
  創意工夫・・・
  私もそうですが働きながらの受験勉強は、限られた時間を最大限に
  活用しなくてはなりません。
  先日もコメントしましたが私の場合は、往復の通勤時間の活用でした。
  具体的にはLECのDVD教材である「ひらやなぎの5時間で征略!
  標準管理規約」を通勤時の車の中で毎日&常時聞くようにしました。

  本来、画面上のひらさんの顔をみながら手元に法令集を用意し学習
  するスタイルなのですが、そんな時間的余裕もありませんでしたので
  ひたすら聞くだけに徹しました。
  もちろん運転しながらなので集中して聞いている訳ではありませんでし
  たが少しずつでも標準管理規約の各条文の趣旨等が脳裏に蓄積されて
  いきました。
  今年のマンション管理士試験における標準管理規約の問題は、質・量ともに
  ウェイトが増しました。
  結果論ですがこの方法で標準管理規約に自信を持てたことが高得点に
  つながったことは言うまでもありません。

  

  TACの模擬試験を機にシロクマさんとがぶりんちょさんが
  ブログを訪れてくれました。
  このお2人の頑張りとアドバイスにずいぶん影響を受けました。
  おかげで最後までモチベーションを維持し続けることができたことを
  心から感謝しております。
  しばやんさんとの出会いもこの頃だったと思います。
  但し、私のブログよりひらさんのブログ上でお目にかかる機会が多かった
  ように思います。
  しばやんさんのコメントにも元気づけられました。
  ありがとうございました。



  そして迎えた11月15日に事件?が起こりました。
  この日は、本来ならTACの管理業務主任者模擬試験を受験する
  予定にしていました。
  もちろん受験料も払い込んであったのですが・・・
  後日になって、同じTACの校舎でWセミナーのマンション管理士
  直前模擬試験が開催されることを知ったのです。
  前日まで悩んだ挙句、Wセミナーのマンション管理士模擬試験を
  受験することにしました。

  結果は、拍子抜けの48/50点。
  後に届いた成績表を見てビックリ!
  なんと全国トップではありませんか!
  問題は、大半が基本的な問題で平均点も40点近かったです。
  合格基準点が44点となっていました。
  それにしてもこの全国1位の栄冠は、嬉しさと同時に
  自分自身に余計なプレッシャーを与える結果となりました。
  全国トップだったのに本番で落ちたなんて絵になりませんから。
  でも過去には、そんな例もあったそうです。

  最後に新型インフルエンザが猛威をふるっていました。
  受験生にとって知力以上に大切なのが体力です。
  インフルエンザや風邪には、ずいぶんと警戒しましたね。
  実際に若干風邪気味+高血圧で本番に臨む羽目になりました。
  試験へのプレッシャーもあるので高血圧だけはどうしようも
  ありません。
  12月3日のブログにドキュメンタリータッチで本番の報告を
  記してありますので参考にしてください。
  かなりの苦労を強いられました。
   但し、本番当日には色々なアクシデントが起こって当然と
  自分に言い聞かせてありましたからなんとか落ち着いて対処
  することが出来ました。


  下手な文章で読み辛かったと思いますが13回に渡って私の受験勉強を
  回顧してみました。
  あまり参考にならないとは思いますが今後、受験される方の一助になれば
  と思いで綴りました。

  
  いよいよ明後日は、合格発表です。
  

  私自身は、もちろんのことですがこのブログを通じて知り合った仲間全員に
  朗報が届くことを心から願っています。
  
  ここにきて、私も名前をちゃんと書いたかな?マークミスはないだろうか?
  かなり緊張してまいりました。
  大丈夫かな~?

スポンサーサイト
にほんブログ村 資格ブログ 不動産・建築系資格へ
にほんブログ村

マンション管理士受験を振り返って | 12:26:26 | トラックバック(0) | コメント(3)
コメント
敬服します!!
ご苦労様でした。
雑草魂さんのご努力に心から敬服します。
受験生に大いに励みになる合格体験記を提供されたと思います。
雑草魂さんの実務家として、大いにご活躍されることを期待しております。                                  シバやん












2010-01-13 水 21:42:38 | URL | シバやん [編集]
お疲れ様でした。
私のわがままを聞き入れて頂きましてありがとうございました。
私はギリギリ駄目っぽいためか平静ですね。というより仕事が忙し過ぎてあまり考えられてないのですが。
雑草魂さんをはじめここで勇気とやる気を頂いたコメントを残した方が皆さん合格していたらいいなあと思っています。
2010-01-13 水 21:55:10 | URL | 不良受験生 [編集]
恐縮です・・・
シバやんさん、不良受験生さん コメントありがとうございます。
まとまりの無い下手な文章で読まれた方が混乱されているのでは
と心配です。
無事に合格していたら、もう少し掘り下げた部分・・・
実際に私が心がけていた点も多少ですが披露させていただきます。

今年の試験は、割れ問も多く、発表を見るまで落ち着きません
よね。
一体、合格ラインは何点で割れ問の正答はどうなんでしょうか?
あと30数時間後には、判明します!

皆で祝杯を上げれたら嬉しいのですが・・・v-218
2010-01-13 水 23:46:02 | URL | 雑草魂 [編集]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。