■プロフィール

雑草魂Ⅱ

Author:雑草魂Ⅱ
2009年度
マンション管理士・管理業務主任者試験に合格することが
できました。
このブログでは、合格までの道のりを残しています。
是非、参考にしてください。

■最新記事
■最新コメント
■最新トラックバック

■カテゴリ
■カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

■FC2カウンター

■サイズを記憶するフォントサイズ変更ボタン

文字を大きくする 文字を規定のサイズに戻す 文字を小さくする

■リンク
■QRコード

QRコード

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
にほんブログ村 資格ブログ 不動産・建築系資格へ
にほんブログ村

スポンサー広告 | --:--:--
マンション管理士受験を振り返って 第1回
おはようございます。
昨日、コメントさせていただきましたが
このブログは、1月15日のマンション管理士試験
1月22日の管理業務主任者試験の合格発表をもって
長期休業とさせていただきます。

本日から私自身のマンション管理士並びに
管理業務主任者の受験勉強の模様を回顧し
まとめておこうと思います。

今後、受験される方の参考になれば幸いです。


まずは、プロフィールと資格戦歴を・・・
資格戦歴に関しては、合否にかかわらず、全ての資格
について一発勝負で取組んできました。
(今後、方針変換の可能性もありますが・・・)

プロフィール
 
建設資材を扱う会社のサラリーマン
社会人2年生と大学1年生の息子を持つ48歳の中年親父です。

学歴は某私立大学(法学部)を2回生で中退。


資格受験戦歴は・・・ 年代はアバウトですが
 
21歳の頃  
日商簿記3級(ほぼ一夜漬けで)合格
 当時の彼女(今の家内)が受験するのでアッシー君
ついでに受験しました。
 
23歳の頃  
宅地建物取引主任者 合格
一瞬ではあったが大学入学時に法曹界を目指し
法律科目だけはまじめに学んだので民法は勉強する必要
ありませんでした。
2~3週間の受験勉強でクリア。

24歳の頃  
司法書士試験 不合格
当時は、不動産会社に勤務しながらの受験。
受験指導校にも通い、朝方の3時~4時まで
勉強して寝不足で出勤することもしばしば。
約6ヶ月間の受験勉強の結果、惜敗を喫しました。
たぶん択一試験で1点不足・・・惜しかった(泣)

この後、勉強とは無縁の人生が約4半世紀・・・
人生、色々ありましてたどり着いたのが現在の
生コン工場になります。

46歳(3月)
運行管理者(貨物) 合格(29/30問=96点)
所属部署が変わったために必要となり、受験
しました。
受験する為には、3日間もの講習を受講しなくては
なりません。
3日間は、長くて辛かったですね。
 
  46歳(8月)
運行管理者(旅客) 合格(28/30問=93点)
  運行管理者資格にも免許証のように1種・2種が
  あります。
  記憶の新しいうちに両方とも取得しておくのが得策
  だと思い、取得しました。
  ちなみにこの運行管理者資格は、国家資格になります。
  合格率は、私が受験した際は40%程度、その翌年なんか
  は70%以上の時もあったようです。
  知る限り、一番易しい国家資格かも???

  46歳(11月)
  コンクリート技士  合格(38/40問+18/19=93点)
  畑違いのコンクリートの勉強だったので
  かなりの苦戦を強いられました。
  結果の点数だけみると凄い点数なんですがまぐれ正解に
  救われた結果です。
  この試験の合格は、嬉しかったですね。
  なんせ理科嫌いの文系育ちでしたから(笑)

  47歳(7月)
  コンクリート診断士 合格(34/50問=68点+論文)
  怖いもの知らず・・・
  受かったばかりのコンクリート技士資格での受験。
  一生懸命勉強したがわけがわからないまま本番を
  迎えた感が・・・
  本来35/50問が択一式のボーダーと言われていたが
  34/50問と1点足らずながら奇跡の合格。
  合格を飛び跳ねて喜びました。

  47歳(11月)
  コンクリート主任技士 不合格(22/30問+論文)
  これに受かれば日本コンクリート工学協会の3資格
  最短取得の金字塔だったのですが、、、
  甘くはなかったですね。
  択一は24/30問は必要だったようです。
  2問のケアレスミスが悔やまれました。

  
  以上が私の主な戦歴となります。



  かなり細かく掲載させていただきました。
  何故なら、マンション管理士試験の出題範囲は
  非常に広範です。
  全てのジャンルで完璧を求めるのは無理が
  あります。
  したがって、受験者各々が得意とするジャンル
  を中心に得点力を付ける学習をし苦手なジャ
  ンルは潔く諦めることも必要だと考えます。

  私の場合は、コンクリート関連の勉強をここ数年
  していました。
  ですからコンクリートの劣化や耐震補強等の設問
  には対応しやすかったです。
  
  また、四半世紀以上も昔になりますが学生時代に
  民法を中心とした法律の勉強をかなりまじめにした
  記憶があります。
  その後、失敗しましたが司法書士試験にも挑戦しました。
  合格はできませんでしたが、その際に勉強したことは
  無駄ではなく財産として残っていたんだと思います。
  これらの経緯からも民法・不動産登記法あたりは軽く復習
  する程度で得点に結びつけることができました。

  最後になりますがマンション管理士試験を受験される方の
  大半が他の資格を有しているだろうと思われます。

  ご自身のスキルに合わせてスタート時期を考慮することを
  忘れないでください。
  私の場合は、本格始動したのが8月頃だったと思います。
  司法書士の受験勉強経験やコンクリートの勉強経験が
  なければ間に合っていなかったはずです。
  遅くとも2月か3月にはスタートする必要があったように
  思います。
  参考にしてください。

  
  
スポンサーサイト
にほんブログ村 資格ブログ 不動産・建築系資格へ
にほんブログ村

マンション管理士受験を振り返って | 09:06:16 | トラックバック(0) | コメント(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。