■プロフィール

雑草魂Ⅱ

Author:雑草魂Ⅱ
2009年度
マンション管理士・管理業務主任者試験に合格することが
できました。
このブログでは、合格までの道のりを残しています。
是非、参考にしてください。

■最新記事
■最新コメント
■最新トラックバック

■カテゴリ
■カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

■FC2カウンター

■サイズを記憶するフォントサイズ変更ボタン

文字を大きくする 文字を規定のサイズに戻す 文字を小さくする

■リンク
■QRコード

QRコード

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
にほんブログ村 資格ブログ 不動産・建築系資格へ
にほんブログ村

スポンサー広告 | --:--:--
2009年マンション管理士試験 問6~10
LECの平柳講師が問39に関する素晴らしいコメントを出されています。
コンクリート診断士の私も肢1が正しい記述との判断で回答は肢4を選択
しました。
他校の模範解答は全て4となっていますがシビアに分析した結果、肢1を正しい
記述と断言しきれない瑕疵が見つかりました。
以前も平柳講師のブログにコメントを残しましたが肢1の「一般的に・・・」と
言う文言にかなりの抵抗を感じております。
したがって、この問題は、コンクリートのひび割れあるいは、塗装の補修方法に
関する技術的観点ではなく、設問の日本語の解釈により正否が分かれてしまいます。
最終的には、出題者の意図を確認するしか方法が残っていないと思います。
とは言え、現時点でも肢1が正しい設問で正解は肢4であると思っています。

もう少し、客観的にシロクロが明確になる出題を期待したいところです。



さて、管業の試験に向けたマン管試験の復習ですが問6~問10をやって
今夜の学習は、終わりにしようと思います。


問6
  肢1  民法602条???賃貸借期間に関する条文なん
だろうけど見当つかずにPASS     △

  肢2  重大変更か軽微変更かの判断に費用は影響
しないはず   ○

  肢3  変更行為の占有者への影響・・・
      承諾の有無?完全にど忘れしていました。
      占有者は要らなかったんですよね。  △        

  肢4  痛恨の見間違え、、、議決権が2/3と、、、
      特別決議の議決権数を勝手に変えたら
      アカンやろ         
      こういうのをケアレスミスと言うのでし
ょうね? わかっていただけに悔しい
      ですね!              ×      

    自信を持って肢4をマーク、、、ち~ん

    6問中2問も間違えて・・・速報会が一瞬にして
    即崩壊になりました。


問7    規約の子供・・・細則の問題

  肢1  一部共用部分の負担割合は、規約でしか定め
      ることはできません。        ×

  肢2  使用細則の設定は、区分所有者&議決権の過
      半数でしたよね。
      普通決議の決議要件は、規約で変更可能です。
      ちなみに設問の決議ルールは、標準管理規約
      の普通決議と同じですね。。。    ○

  肢3  メインの決まりごとを規約で、、、
      そして手続方法等を細則で、、、
      別に問題ないでしょう、、、     ○

  肢4  肢2と同様、普通決議事項の決議要件は
      規約で変更可能           ○


  正解は、肢1となります。

  速報会正答率38%  ←これって少し低すぎるような?


問8 規約に定めれる事項を問う問題

  肢1  規約の保管者を規約で管理者以外の人へ
      確か管理者に限定していたような?  ×

  肢2  事務報告の義務者は管理者・・・
      これは少し迷ったけど、管理会社による
      報告は、管理者に対してのみだったはず。
      管理者がいない場合等は、説明会で、、、
      したがって管理者以外の出る幕なし  ×

  肢3  管理者の輪番制・・・
      現実問題としてこの方法を採用している
      管理組合が多いのでは、、、
      管理者の選任方法は、規約で定めることが
      出来ましたね!           ○

  肢4  集会の議事録に議長+出席組合員2名の署名
      を要する。真実を担保する行為なだけに
      アカンやろ!
      ちなみに標準管理規約では、議長が指名する
      出席組合員2名ですよ。。。。        ×


  従って正解肢は3ですね!
  速報会正答率  60%


問9  管理者に関する問題

  肢1 管理者による管理所有は、規約で定める必要が
     ありましたね。                ×

  肢2 管理者が規約により訴訟当事者なった時は
     速やかに通知する義務が、、、
     集会で決議した場合は、あらためて知らせる
     必要性が少ないですよね!           ×

  肢3 管理者の損害賠償請求・・・訴訟以外は決議不要 ×

  肢4 当該小修繕は保存行為の範囲でOK        ○

   速報会正答率  55%


問10  
   占有者の共同利益背反行為に対する訴訟当事者(被告側)
   一見、戸惑ったけど出題者の意図を冷静に探り出せば易しい
   問題。

  肢1 不法占有者の専有部分引渡し・・・
     不法占有なので賃貸借の関係がなく、当事者のみでOK
     区分所有者を被告にする必要なし        ×

  肢2 肢1と同様の取扱いで可             ○

  肢3 賃借人の使用差止め これが一般的なパターン
     区分所有者&占有者(賃借人)が被告に・・・  ○

  肢4 賃借人たる占有者への警告等は、本人のみ    ○

  従って正解肢は1

  速報会正答率67%



   
  これで管理業務試験対策になるんだろうか?
  少し不安ではあるがあと3日しかありません。
  今さらジタバタしても、、、、、

  標準管理委託契約書だけは、しっかりと目を
  通しておこうと思います。


  では・・・
にほんブログ村 資格ブログ 不動産・建築系資格へ
にほんブログ村

スポンサーサイト
2009マンション管理士試験問題 | 21:13:00 | トラックバック(0) | コメント(3)
2009年マンション管理士試験 問1~5
先日、行われたマンション管理士試験の各
問題を管理業務主任者の受験対策と復習を
かねて見直していくことにしました。

問題文の掲載は、著作権等の問題もあるかと
思いますので原文そのものの掲載は控えておきます。

まず問1、、、

肢1が間違えているのは明らかです。
また肢3と4も正しい記述なのは明らかですね。
但し、消去法で解かれた方は肢2で悩まれたのではないでしょうか?冷静に読めば管理しているだけの隣接地のことたなあとイメージできるのですが緊張の中でのスタート直後だけに混乱したかもしれませんね!規約敷地の要件を満たしていませんので記述の通り敷地にはなりませんね!
LECの速報会での正答率は68%でした。


続けて問2、、、

これは、いわゆるサービス問題ですよね?
強行規定か任意規定かってところ、、、
速報会正答率84%でした。

問3、、、

私も間違えました。
3問目でいきなり減点、、、
少し、焦りましたね。。。

肢1は、問題なく正しい記述ですよんね。○
肢2は、、、
  規約違反した区分所有者に対する違約金
  請求???
  そんなことして良いの???と思いました。
  例えば、自分自身が管理組合の理事だとして
隣人が規約違反、、、
  お隣さんに違約金を請求する、、、いやな行為ですよね?
  そんな風に思い抵抗もあったのですが民法の大原則から
  すればそんな規約もありかな?と  ○

肢3と肢4との一騎打ちでしたが区分所有法的に専有部分に
関することを規約や決議で、、、???

肢4の管理者の報酬請求権、、、
 確か先取特権かなにかの事例が、、、
 先取特権からは除外されてませんでしたか?

  そんなわけで肢3を選択して、、、ち~ん””

速報会での正答率39%

問4は、有効要件が規約での設定となるものは??

ア、専有部分の用途制限・・・規約で可能  ○
イ、共用部分の負担割合、、、共有持ち分による
  規約を定めるまでもなく、そのとおり ×
ウ、一部共用部分をみんなのものに 規約で可能 ○

エ、管理者の権限付与、、、損害保険金の請求・受領に
  ついての代理権は、規約不要。  
  契約行為は、管理行為として普通決議あるいは規約の
  定めが必要。。。        ×

したがって、規約の設定が発効要件となるものは2つ

答えは肢2

速報会 正答率 70%

最後に問5 共用部分に関する問題

肢1 規約共用部分の対抗要件は、、、登記ですね。
   したがって登記前の差押は当然有効です。 したがって×

肢2 規約の定めにより分離処分できるのは敷地のみですね。○

肢3 管理所有は、区分所有者か管理者に限る。例外なし ×

肢4 記述は、民法の共有物に関するものかな?
   その用法に従った使い方ができる。
   持分は、考慮しない。       ×

   従って、正解は肢2でOK!
   
速報会正答率65%でした。


テキスト等はノーチェックでコメントしております。
間違いもあるかと思いますがご了承ください。


にほんブログ村 資格ブログ 不動産・建築系資格へ
にほんブログ村

2009マンション管理士試験問題 | 09:17:32 | トラックバック(0) | コメント(6)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。